スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


隠れた下町その2

´ω`)ノ こんぬづわ
その2見る前にその1見てね!!!反対から読んだらやだよ!!(#゚Д゚) プンスコ!
って事で、こっちは追記に記事をφ(`д´)カキカキ


さて、谷中ぎんざですが、規模は小さいです。
普通の商店街の半分?それ以下かもしれません。

そんで、今日のネタの本題がこの先にあるわけで・・・

そもそも、ココにキタ理由はその1を読んでいれば分かっているよね???

「おまいら!日本一不味いラーメン屋に一緒に行ってくれるチャレンジャーはいないか?」

そう。この一言が今回の記事の目的だよな。
コロッケ食ってて、一時忘れてたのですよ。

いや、心の中ではこのコロッケとご飯を食べたいと考えていたに違いない。
しかし!!!我々はネタの為に来たことを忘れるわけにはイカン!
重い足取りで目的地へ目指す二人。

こんな煌びやかな商店街を抜けた先に、不味いラーメンやなんてあるんだろうか・・・
なんて考え出して見たりもしました。


狭い路地を曲がり華やかさの欠片も感じられなくなったそのとき!!!

来てしまった・・・あの有名なラーメン屋に!!!

その名も
彦龍ラーメン
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
ラーメン彦龍wwwwwwww

ご存じの方も多いだろう。TVにも出演したこともあり、世界一不味いと言われたラーメン。
それが彦龍!!

店主とのツーショットを撮ったけど、この画像に関してblogに載せて良いか確認を取らなかったので、
店主の憲彦さんの画像はお預けで。
検索すれば公式ブログとかもあるから、そこで画像は見てねwwww


さて、入ろうとするがナンダカ怖い。
しかも、看板は超明るいが、店内が薄暗すぎる!大丈夫か???
っと重いながらボロボロのドアを開ける紗沙。

もぁ・・・っと湿気ムンムンな店内に店主が居ました。
(うお!!あの有名な憲彦さんじゃないか!!!!!)←紗沙の心の声

友人は普通の醤油ラーメンをチョイス。コレは正解だったのかもしれない。いや!別の意味で言うと外れだ。
オイラは彦龍ラーメンをチョイス。

タケシムケンで取り上げられたとき、実はこの彦龍ラーメンは"キムチをドブに捨てたような味"とまでぼろくそに言われたのだ。
それをあえてチョイスしたオイラはネタとして大当たりだったのだろうかw

先に、醤油ラーメンができあがる。
食す友人。
しかし!!!「あれ??日本一というほど不味いっていうわけでもないぞ??」
オイラもスープをすすってみる。
なるほど、不味いと言うより薄くて麺とスープが絡み合っていない感じがする。

しかし、スープの濁りは異常www
ナニ入れればあんなに濁るんだ(;・∀・)


続いてオイラの彦龍ラーメンができあがった。
とりあえず、言えることは、
「なんだかくさい」
醤油とはスープが別物っぽく、味噌っぽい濁りが感じられる。
一体なにが入っているんだ・・・

スープをすするオイラ。うーん・・・後味が不味い。・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒
醤油はまだマシだったけど、こっちはねwwwww
そして野菜が大量に入っている。
減らない減らないw

残すのは失礼なので、全食べましたよ( ´∀`)
いや~日本一と書かれているから咳が止まらなくなるようなラーメンを期待していたけど、
そこまででは無かった。
でも、正直言っておいしくはないw


そしてここから店主と20分間のトークタイムが始まるのだった。

いやぁ、あの店主味があって好きだわw
是非公式ブログ?のyoutube動画を見ることをオススメするよ!!


そして最後に、本を薦めてこられたwww
オイラはガチでお金が無かったので断ったんだけど、
友人は買うことに。

コレです。
彦龍の本
駅のエスカレータで撮ったのでぶれてしまった(;・∀・)

1050円です。憲彦さんの放送禁止寸前トークが書かれているので、是非買ってあげてね。・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒
Amazonで買えます。・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒

いやぁ、良い1日だった。
口直しにぬこ画像でもどうぞ。
谷中のぬこ
谷中ぎんざのちょうど中間辺りに居る発泡スチロールネコ。
毛並みが超綺麗で、美しい!
この座り方萌えるわ(*´д`*)ハァハァ
コメント
まずいラーメンも凄いけど甘い焼肉のタレも凄いんだぢぇ~(´д`)b
2009/04/21(火) 14:28 | URL | ネコ #CS26Kst2[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://suzukazesuzuka.blog58.fc2.com/tb.php/307-ad8485e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。