スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


便利な機能@JoyToKey

´ω`)ノ こんぬづわ
本日オイラが最近バイト始めた場所がプレオープンします。
今までお客相手に接客してなかったのでちょっと不安です・・・

でも仕事って大変に思うのは最初だけで、慣れてしまえば結構余裕なんだよねー。
前のバイト先もそんな感じだったし(=´ω`=)y─┛~~

今日はジョイパ使う人なら結構有名なソフト
JoyToKeyを使ったちょっとした技の紹介。

そもそもJoyToKeyって何をするソフトなのか?わかりやすく言うと、
ジョイパットのボタンを押したとき設定したキーボードを押したことにするソフト
です。
これを使うことによってナニガ出来るのかというと、

1.ジョイパットに対応していないゲームでも無理矢理ジョイパを使えるように出来る。
2.ゲーム中で12ボタン程度しか対応してないゲーム(メイプルストーリー等)でもそれ以上対応させれる。


って感じですかね。実際対応していないゲームでこのソフト使うとジョイパ使えます!!!
これは結構便利です。設定も簡単です。

基本的な設定はJoyToKey公式ページで見てください。今日はコレを使ったちょっとした技の紹介。
(ただたんにネタがないからとか言わない!)



まず、技がなんなのかと言うと、通常ジョイパは14ボタン程度までしか無いのが普通。
それをそれ以上の設定をしてすべてジョイパで操作しちゃおうというもの。
JOY1
まずJoyToKeyを起動するとこんな画面が出てきます。
初めて起動するときは何も設定されていなくて全てにDisabledが設定されてると思います。Disabledは使わないって意味ね。

基本的に赤い文字で「使わない」って書いた項目は弄らなくてOKです。
いじっても良いけど、あまり使うこと無いだろう・・・

んで、ジョイパッドのボタン以上に割り振る方法だけど、
JOY2
普通はココの黄色い項目に設定するんだけど、ココでは何も設定しません。代わりに、

JOY3
ココの項目の「一時的に・・・使う」って言う項目をJoy2にします。
ここをJoy2にするとナニガ起こるのか?というと、
ここではボタン5になってるので、「ボタン5を押しっぱなしの状態でJoy2の設定したボタンを押せば指定したキーボードが押される」って事です。

んでOKを押して一番最初の画面に戻ってください。
上のタブにJoystick2ってありますよね?これをクリックします。
JOY4
大量に設定されてるけど、とりあえず気にしないで><

ここでボタン1の設定を見ましょう。
JOY5
前にも見たこの画面。でも違うのはココではちゃんと設定します。
画面では黄色の項目にLを入れました。


つまり、ここでLを設定したので、
「Joy1で設定したボタン5を押しっぱなしの状態でボタン1を押すと、Lが押されたことになる」って事です。

コレを使うことで通常1個のボタン=1個のキーボードに対応でしたけど、
2個のボタンを同時に押すことで14ボタンなら最大28個対応できます。
28個なんて押しにくい部分もあるのでムリ臭いけど・・・



あと、最後にアドバイスで、黄色い項目の下の項目にバックスペースを入れるといいかもよ。

理由は、このボタンを押すとキーボードを押した事になるので、押すたびにバックでLとかAとか設定したキーが入力されて、使いすぎるとゲームのバックで変換処理とか起こしてゲームに支障が出るため。(特にメイプルストーリー)

下手するとゲームが落ちる可能性があるので、バックスペースを入れると押してもすぐに入力された文字が消されてこの症状を回避できるわけです。


この技が分からないときはとりあえず設定してどーなるのか体感するといいですよ。
コレのおかげで、今全てジョイパで操作できてます><


長々とゴメン!!!寝ますねーおやすめー

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://suzukazesuzuka.blog58.fc2.com/tb.php/98-b6a029d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。